ZOOMでレッスン

いつも遠方から京都観光を兼ねて
レッスンに来てくださるMさん
今日はZOOMレッスンをしてみました

半年ぶりのレッスンなので
これまでの復習と
ZOOMに慣れることが今日のテーマ

PCの前に座っておしゃべりするだけなら
何度もされてますが
PCに映る私の姿を見ながら
ご自身も一緒に動作をしなければならない

どこにPCを置けば全身が映るかな?
姿見もあった方がよいのかな?
手元スピーカーがあった方が聞こえやすいかな?
ライトをつけた方が良いかな?

試行錯誤しながらのレッスンでしたが
いろいろな発見もあって
とても満足していただけたようです

対面で一緒にレッスンすると
私の姿は見えても
ご自身の姿は見えず
姿見は細長いので
二人同時には映らない

でもZOOMだと
PC画面に二人同時に
映し出されるから
私の姿とご自身の姿を見比べながら
動作を修正していけるのが
とてもいい!って


しかも対面でなくても
ちゃんとレッスンできるんだと
分かっていただけ
次回もご予約いただきました

次は体の使い方がより分かりやすいように
ヨガウェアを着てレッスンしたいとのこと
ペットボトルを使ったレッスンも
楽しみですね🎶

ZOOMレッスンと対面レッスンを
組み合わせながら進めると
より分かりやすいと思います

新たなレッスン形態✨
もう少ししたら新規募集を
始めようと思います(*^-^*)

伝え方「~と感じます」

「言霊」という言葉があるように
発する言葉には不思議な力があると
感じられることがあります

嬉しいとか楽しい言葉を発すると
気分もどんどん上がっていきますが

心の中にふっとよぎった嫌な感情
嫌だな とか 
しんどいな とか
めんどくさいな とか

ほんのわずかな嫌な感情を
いったん言葉にしてしまうと
「嫌」がどんどん膨らんでいって
「すごく嫌」になってしまう(*≧∀≦*)

だから心にちょっと
よぎったマイナス感情は
知らん顔してほっておきます

なるべく否定的な言葉を
口に出したくないのですが
それでも伝えないといけない場合もでてきます

そんなときは「肯定+でない」
あるいは多少ましな言葉に言い換える?

「嫌い」→好きではない、苦手だ とか
「無理よ」→難しいわねぇのように
言い切ることを避けて
語尾を伸ばしたりもします( ´艸`)


ところで私が最近知り、
よく使う言葉があります
「~と感じます」

相手良い感情を伝えるときは
「嬉しい」「大好き」「感激💖」など
なるべくストレートに表現しますが

否定的な発言するときは
「それはちょっと違うと感じるわ」
「あなたの雰囲気には合わないと感じるわ」

「違う」ではなく「違うと感じる」
「合わない」ではなく「合わないと感じる」

前者のように断定すると
相手を傷つけてしまうかもしれない

でも「感じる」という言葉を
付け足すことによって

私が感じるのであって
実際は違うかもしれないよ
あなたが良いと思うなら
それでよいのよ という含みがあるのです

受け取る側も
頭から否定されるのでなく
ワンクッションあることにより
受け取りやすく
なるのではないでしょうか(*^-^*)

相手に否定的な内容を伝えないといけない時も
この魔法の言葉を付け足すことで
相手に届けやすくなりました🎶

あなたも一度お試しくださいね

学ぶことは楽しい

一年ほど前から
心理学講座に通っています

単発講座なんですが
どれも興味深くて
申し込まずにはいられないの( ´艸`)

今日はその中のから学んだ一つを
紹介しますね🎶


人生は脚本に沿って進んでるんです

脚本? 誰が書いたの?

生まれてから今まで出会った人
一緒に住んでいる家族や
いつも声かけてくれた近所のおばちゃん

幼稚園・保育園、小学校、
中学校… の先生
等々

そんな中でも一番なのは
生み、育ててくれたお母さん!

ひとりではなーんもできひん
赤ちゃんの時は
あれこれお世話してくれて

ちょっと大きくなると
こうするんよ、ああするんぇと
手取り足取り教えてくれた

ちゃんと手洗いや~
ちゃんと座って食べや~
はよ寝なさい、はよ起きなさい

自分ばっかり使ったらあかん
小さい子にはゆずってあげよし

言いたいことあれば泣かんと
ハッキリ言い

… そんなこと言うても
言ったらまた怒るやん? 😢


子供の頃から言われ続けてきた言葉
そしていつのまにか
「~しなあかん」「こうあるべき」
という脚本が出来上がってしまってる


でも、もし今それに気付いたなら
いつだって脚本を
書き換えればええんです💕

いやいやそんな簡単には無理でしょ

確かにこれまでも興味があって
心理学の本とか読んでました
で、知識として得られたものの
自分に当てはめることはできひんかった😢

私がこの心理学講座が好きなんは
実際にワークをするからなんです

ペアワークをする事で
自分の内面を見つめ
相手からは客観的に
感じてもらえるんです

その場で ああこれや~!って
分かることもあれば
2~3日経った頃に
気付くこともあります

一緒に学んでる誰かが
講座中に気づきを得て
変わっていく様子を
目の当りすることもあります


自分が変わっていく様子が
おもしろくて
仲間が変わる様子が
興味深くて

だからつい
次の講座も申し込んじゃうんです


さて、この学びをどんなふうに
着物ふるまいレッスンに
活かしていくか
楽しみでもあります٩꒰。•◡•。꒱۶


具体的な私の変化は
また改めてお話ししますね❣


五感で楽しむ嵐山 ②

祇王寺の庵で雨宿り
通り雨でしたからすぐにやみました

その後近くの二尊院へ
「釈迦如来」と「阿弥陀如来」の
二尊を祀られてるので「二尊院」

まずは総門

門の奥に柵が見えてますが
その向こうが有名な馬場です
よく写真に撮られてますね

みどりのトンネル🌿

まーっすぐ進むと分かるかな

ここでも御所と同じく
橘と桜が植えてありました

湿気が多くて暑いのですが
時折
ふわ~っと吹いてくる涼しい風
鳥のさえずりも心地よいです✨

二尊院を後にして
次に向かったのは
嵐山MITATE
ランチに向かうとなると
急にお腹空いてきました( ´艸`)

離れの個室に案内されて
6名ゆったり座らせてもらえました

ここのお料理は美味しいのはもちろんですが
見た目も食感も楽しい品々

なんてったって
コースの品々が
ストーリー仕立てになってるから
女性のこころ💖わしづかみされちゃいます~

ジブリシリーズ

毎月テーマが変わるので
足しげく通いたいところです

どのプレートも
少しずつしか盛られてないように思うのですが
あまりにお腹がふくれすぎて
最後は食べきれませんでした💦

おしゃべりすることは忘れませんが
それでもしっかり五感を使って
十二分に味わってきました

そうそう、食事が始まってすぐ
外ですごい音がすると思って振り返ると
なんとゲリラ豪雨

この日は本当にうまい具合に
建物内にいるときにだけ雨が降り
外を歩いてるときは
曇ったり晴れてきたり
ありがたいことでした(*^-^*)

人とふれあうことが
こんなに楽しいし
心も元気になると
改めて実感した一日でした

皆さん遠くからご参加くださり
本当にありがたいことでした

次回はぜひ
あなたもご参加くださいね🎶

五感を楽しむ嵐山

久しぶりのイベント
ようやく開催できました(^^♪

梅雨の真っただ中で
天気予報を何度見ても
雨 降水確率60~70%
お願い、雨降らないで~

曇り空で迎えた朝
湿度はMAX

多少濡れても大丈夫なように
セオαの着物に爽竹の長襦袢
更に中はあしべ織のインナーを

さて、京都駅で集合し嵯峨嵐山へ
最初にご案内したのは
平家物語に登場する悲恋の尼寺、祇王寺💖

早い時間についたので
貸し切り状態🎶
前日に降った恵みの雨で
木々の葉や苔がきらきら輝いて見えます

「みどり」と言っても木の種類や場所で
微妙に色が違います
光が当たっていたり陰になってたり
葉が重なっていたり透けていたり

眺めていると目の疲れを流しさってくれるようで
じわじわと体にエネルギーが入ってきます

庵に上がらせていただきお参り中に
突然雨が降ってきて
雨宿りかねてしばらくおしゃべり

やっぱり皆さん気になるのは
暑いときの着物の工夫
私も愛用のあしべ織インナーは
手放せないですよね!との声も

他にも高島ちぢみのインナーを愛用されてる方や
裾除けの代わりにレース付きの
かわいいステテコを着用されてる方も
脚のあせを吸ってくれるからサラサラって(#^^#)

おしゃべりしていたら
あっという間に雨も上がり
次の目的地へ行きましょうか
出口の近くには
とっても大きな松ぼっくりが飾ってありました

次は徒歩で二尊院へ
続きはまた明日に(^^)/

しぐさ美人 京都葵
西村里子